ニュース

河村たかし名古屋市長|座り込み抗議はコスプレで参加?場所はどこか

名古屋市長の河村たかし市長が抗議の座り込みをすると発言しました。

この行動には賛否両論ありそうですが

自分の正しいという事を実行出来るのは素晴らしいと思います。

ただいいことか、悪いことかは別にして・・・

今回はそんな行動の原因はなにか?

座り込み抗議をする場所はどこか?などについて書いていきました。

河村たかし名古屋市長|座り込み抗議はコスプレで参加?場所はどこか

という事でリサーチしていきますね。

名古屋市長・河村たかしさんについて

河村 たかしさんは、日本の政治家です。

第32・33・34・35代名古屋市長、地域政党減税日本代表。

衆議院議員、裁判官訴追委員会第二代理委員長、総務省顧問等を
歴任したこともある方です。

1948年11月3日 (年齢 70歳)
愛知県 名古屋市
一橋大学出身
最終学歴を見ても分かるけど、秀才というか普通に頭のいい人です。
だがコスプレなどもしたりしていて、日本文化を楽しんでいるようにも感じます。

座り込み場所はどこ?

8日午後、不自由展の会場前や愛知県庁前で自ら座り込んで再開に対して抗議活動をする考えを示した。

引用:https://www.asahi.com/articles/ASMB77KX0MB7OIPE02Y.html

このツイートのように「威力業務妨害罪」になる可能性もゼロではありません。

ただ、この行為が犯罪扱いされないことを願います。

名古屋市長という知名ある人ですが、1人の国民ですよね。

一部ツイートではこの騒動で、名古屋市長自体が名所になるのでは?

とも言われておりますが、注目を浴びれば浴びるほど
河村たかしさんに有利に働きそうです。

抗議活動の理由

 芸術祭実行委員会の会長代行でもある河村氏は、大村秀章愛知県知事に実行委の開催を繰り返し求めたが、開かれないまま不自由展を再開することについて「暴力」と批判。「天皇陛下の写真を燃やして足で踏んづけることを市民、県民、国民が認めたことになる」などと主張した。

河村氏は、実行委開催と不自由展再開の取りやめをこの日、大村氏に直接電話で求めたと説明。7日夕には会場の愛知芸術文化センターを訪れ、視察を求めたがかなわず、8日午前に改めて視察するという。

引用:https://www.asahi.com/articles/ASMB77KX0MB7OIPE02Y.html

なんでこんなイベントをやるんだ!という意思ですかね!

過激なたとえですが、それほどまでに重要視しているということが分かります。

さいごに

河村たかし名古屋市長|座り込み抗議はコスプレで参加?場所はどこか

という事で書いてきました。

いい形でまとまればいいと思っておりますが、難しそうですね。

静かに見守ることしか出来そうにありません。