イベント

埼玉のポイント還元制度対象店舗はどこ?期間前倒しの可能性あり

2019年10月1日から始まった

キャッシュレス決済のポイント還元制度というものがあります。

サービス開始により、ポイント還元がされる店舗とされない店舗が出てきましたね。

そこで、主要店舗を中心にポイント還元の対象となっている店舗を紹介していきます。

行きつけのお店はポイント還元の対象となっているのか?知りたいですよね。

ですが、そんなサービスに早くも終わりか変更が見えてきました。

その実態とは?なんなのか?

気になるそこの所を調べてみました!!

ポイント還元制度について

令和元年(2019年)10月〜令和2年(2020年)6月 までの間

対象店舗でクレジットカード・デビットカード・電子マネー・
スマートフォン等を使って代金を支払うとポイント還元が受けられます。

消費者還元率:最大5%です。

これはとても大きな取り組みですよね。

対象店舗は決まっておりますが消費者としては嬉しい話です。

ですが、このサービスの破綻が見えてきました・・・・

その理由は下記の通り

予算が足りなくなるとの事です。

1日10億もの還元でしたら間に合いませんよね。

元々の原資は我々国民の税金ですから、使っている人ほどお得になります。

なので、なるべくサービスをうけたいですね。

埼玉県での対象店舗は?

埼玉県でも多くあるようですね。

経済産業省作成のウェブサイトにて、GoogleMapを利用して
加盟店の情報を確認することができます。

【外部サイト】https://map.cashless.go.jp/search

ポイント還元する店舗/しない店舗

まとめサイトがあったのでこのサイトが参考になります。

5%のお店と3%のお店が細かくノッております。

一覧化されてとても見やすいです。

https://www.keigenzeiritsu.info/article/22108

ネットの反応

まとめ

想像以上の反響なのか、一ヶ月も過ぎないでこのスピードはやばいですね。

サービス廃止、還元減少前に少しでも恩恵を受けたいですね。

まずはサービスをしている店舗の確認から始めましょう!!