ライフスタイル

屋外イベント雨天・待ち並び時間時のお勧めアイテムや便利グッズは

こんにちは!

屋外イベントの時って何かと天候に左右されて楽しみきれない事って多いですよね。

晴れれば勿論安心ですが、あればいいなと思うアイテムっていっぱいあるものです。

簡単に言えば、お役立ちアイテムとでも言えばいいでしょうか。

そんなアイテムを当日に仕入れられればいいけど中々厳しいのが現実でしょう!

前々からやりたかったものなので

あると便利なアイテム・グッズをまとめてみました!

思いつくたびに追記していきますね。

あると便利①椅子


 

評価を見ていても軽くて組み立ても楽で安心と書いてありました。

お値段以上というコメントも多く、買うと安心かなと感じます。

アウトドアってだけに考えると制限されますが

イベントの並びや、花火大会での着席など座り込む必要がないのがメリットです。

これは大いに買いではないでしょうか。

あると便利②カッパ・小傘





 

やはりカッパや折りたたみ傘があると便利ですよね。

というか安心です。

カッパは傘をさせない環境時などに便利ですよね〜

カッパは他にも自転車通勤にも役立ったりと幅広く使えますよね〜

あると便利③電気関係



ランタンについては以外でしたが、花火大会時に持っている人が多いなと感じましたね。

やはり暗くて足元もあまり見えないのでとても役立っているように感じます。

いちいち携帯ライトを使わなくてもいいというのはとても楽です。

手間を感じさせないというのが魅力ですね。

また、キャンプを考えている人にも役立ちます。

車の中でする車中泊を考えている人にもメリットが大きいですよね!!

車の電気を使ってしまうと消耗してしまいますからね!


 

あとは勿論、懐中電灯も必須かと!

やはり輝きと形状で有利ですよね。

あると便利④暖め・涼しく



 

女性には嬉しい!足元が温まるホッカイロです。

これは実に嬉しいし重宝しそうですよね。


 

夏場の職場・屋外観戦・イベント・お祭り

などなど使用の幅は多そうです。

夏場の職場とか、女性が多いと温度も上がりがちではないでしょうか?

そんな時にこれがあると違います。

ポイントポイントでつければ暑さを乗り越える事ができます!



 

水筒もあったらいいですね。

暑い夏場・寒い日など、直ぐに入れ替えて温度にキープをすれば

いつでも冷えた、温かいままでキープできます。

まとめ

また何か思いついたら書いていきます。

イベント時って飲み物を多く持っていってしまいますが

必要なものは制限して限って持っていくべきかなと思います。

自分が困らない範囲で準備していきたいですね。