芸能・著名人

タピオカ離婚意味とは?1年前から別居!事実離婚状態のフジモン・ユッキーナ

令和の最終日にトレンドに上がってきました!
タピオカ離婚について、フジモンとユッキーナが離婚で話題になっております。

お騒がせのユッキーナに対してフジモンがいよいよ我慢できなくなったと思われます

令和元年の最終日になって、こんなビックワードですが
この話題の根本の所を探ってきます。

タピオカ離婚とはどんな意味を持っているのでしょうか。

フジモンとユッキーナがタピオカ離婚でその意味とは?

今回の離婚について、タピオカ離婚と言われております。
そういう風に言われるのは少し前にあったタピオカ騒動が原因にあります。

この騒動とはユッキーナのお姉さんが働いていた
タピオカ屋さんでのトラブルが元ネタですね。

このニュースを聞いたときは本当にビックリしました。
本当に後先考えられない人なんだなぁと感じざるを得ませんでした。




タピオカ騒動について

10月、世間を賑わせた木下優樹菜のタピオカ店恫喝騒動。実姉が勤務するタピオカ店のオーナーとトラブルになり、優樹菜はオーナーに対して、

《ウチら怒らせたらどうなるか教えてやろうか?》
《事務所総出でやりますね》
《週刊誌に 姉がこういうめにあったって言えるからさ》
(以上、原文ママ)

といったダイレクトメールを送りつけたことが明らかになりました。彼女はSNS上で謝罪をしたものの鎮静化する気配はなく、当面の間、芸能活動を休止することになります。

引用:https://www.jprime.jp/articles/-/16891

2019年10月のタピオカ店恫喝騒動について
立場を利用して追い詰めようとした結果、自分に跳ね返ってきた事件ですね。
SNSの女王と呼ばれながら、その威力が分かっていなかったという
「それやったらどうなるか分からない?」みたいな事件ですね。

本人は「家族の為」みたい事をいっていて
そして「家族の為とはいえ、熱くなりすぎた」みたいに弁明しておりますが
世間の怒りの熱、あり得ないという熱はしばらく収まりそうにありません。

元ヤンキーという設定が抜けていなくて、周りが見えなくなるんだなぁと
感じております。

元々そういう熱くなりやすい性格で、白黒をつけたがるので
こうなるのはどんな形であれ、いずれ起こったかもしれませんね。




一年前から事実離婚状態?マンション内別居

この予言の通りとなりそうな2020年のフジモン
親権はユッキーナにいったり、仕事運もユッキーナのおかげで落ちているフジモン。

離婚したからといって、簡単に抜けきる問題ではないでしょう。

子供には会いたいと思う気持ちはありそうですが
ユッキーナがなんていうか・・・
「この裏切り者」とか言いかねないキャラですよね。
ヤンキーって裏切りにうるさいイメージもあるし。

事実、タピオカ騒動の前からマンション内別居というのは
子供と世間の目の為にでしょうし、ユッキーナとの生活は早々に見切りをつけていたのかもですよね。

5回もフジモンが離婚届を持ってきたという話もあるくらいですからね〜




マンションの賃料はどのくらい?億ションか?

マンションはフジモンが35年ローンで買ったらしいのです。
リノベーションはユッキーナとの事。

同じマンション内に別居というのは
部屋を変えて会わないようにしていたということかな?

フジモンクラスで35年ローンという事なので
相当高い億ションの可能性が高いです。

79歳までのローンという事なのでこれからも緩めることなく働き続ける必要があります。
3LDKでエレベーター降りると全てフジモンの家という事なので驚きです。