イベント

パトレイバー30周年突破記念展のパネル盗難犯人は誰で特定?名前や顔写真は

現在、有楽町で開催されているイベントで
機動警察パトレイバー30周年突破記念展というイベントがあります。

このイベントですが30周年を祝うものだけにコアなファンというか
熱狂的なファンで溢れているものかと思います。

今回はそんな特別なイベントにも関わらず盗難事件が発生しました。

そんな事件の犯人について調べてみました。

機動警察パトレイバー30周年突破記念展とは?

2020年1月13日まで有楽町マルイ

2020年1月18日~池袋マルイ

上記スケジュールにて、開催をするイベントです。

会場では物語やキャラクターが生まれる「BORN」をテーマに、OVA-THE MOVIE期の資料やパッケージイラストの展示などが行われている。

引用:https://animeanime.jp/article/2019/12/29/50661.html

という事で紹介されており、ファンにはたまらないイラストの展示などがされる
イベントのようですね。

原画もあるようなので生粋のファンなら絶対に行きたいイベントになるはずで
人気があるのも頷けますね。

絵のタッチ的には男性向けのアニメでしょうね!




パトレイバー30周年突破記念展パネルの盗難犯人は特定?

犯人は誰か、そもそも捕まっていないので分かりませんが
ファンなのは間違いなく、リスクを犯してまでとったという事から
中々強引な人物なのかもですよね。

カメラはあるという事でしたが、写ったりはしない位置にあったのか?

でもそんな大丈夫だろうという軽い意識で取るのはリスク高すぎですよね・・・




パトレイバー30周年突破記念展パネル盗難犯人の名前や顔画像は?

もしカメラに写っていないくても前後の映像確認で怪しい人物の特定は出来るはず!

早く犯人を特定してパネルの奪還をお願いしたい所ですね。

それにしても酷い事をする人もいるものですね。
独り占めしたいのでしょうか?
それとも運営が言っているように悪戯なのでしょうか?




パトレイバー30周年突破記念展パネル今後の展示は?代替えパネルは?

現在、イラストの再提示という事で新たに展開をされているようですね。

本来はこんな事で再提示などあってはいけないのですが
見に来ている多くのファンにとっては有り難い話ですよね。

折角行くのですから余すことなく見たいものです。