スポーツ

浅倉廉の大学・進路今後はプロサッカー?身長プロフィールや彼女を調査

第96回の高校サッカーの決着が着きましたね!

両者一歩も譲らないという展開になっていて
見ていてこちらのハートにも火がつくところでした!
(いや、ついてはいる)

今回はそんな勝利チーム静岡学園の浅倉廉選手について書いていきます。
浅倉廉の今後やプロフィール的な事を確認していきます。

第96回の高校サッカーの決着!勝者は静岡学園

あの広瀬すずも応援しまくって喉を痛めたといってます。
そういえば広瀬すずも静岡県の出身でしたね。
第93回大会の10代目応援マネジャーも勤めたりもしてました。

ピッチで応援してくれていたらもう少し楽に勝てたかも?
なんて思ったりしてしまいます。笑

それにしてもどちらが勝っても可笑しくない展開でしたよね。
最初2点のリードを許してからの諦めない心は大人も見習うべき所が沢山あります。

両高校共に発揮してくれた執念と熱意があれば叶わないことなど
本当に少ないはずですよね。




浅倉廉の大学・進路を調査!プロサッカーに行く?

えぐいドリブルを見せてくれた浅倉廉選手
こんなの目の前でされたら追いつけませんよ・・・

今のままプロにいっても通用するのではないかと思ったのですが
進学するみたいですね。

そう語る18歳の進学先は拓殖大。川崎F関係ではFW小林悠の母校だが、そのことを問うと「少しは考えました」と照れ笑いも浮かんだ。「Jリーグで一番好きなのはフロンターレだし、どういうサッカーをやりたいかもわかっているつもり」。選手権での活躍は帰還への足がかりとする構えだ。

引用:https://web.gekisaka.jp/news/detail/?295002-295002-fl

こちらの記事にあるように拓殖大学に進学するようですね。

と思っていたのですがどうやらもう一つ選択があります。
それは下記の記事を見たからです。

静岡学園は鹿島アントラーズへの加入が内定しているMF松村優太、MF小山尚紀、MF浅倉廉らが先発に名を連ねた。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200113-01022571-soccerk-socc

えっどっち?となりますがフロンターレに憧れている事から考えても
この鹿嶋行きはないのかと思っております。




浅倉廉 身長プロフィールを調査

静岡学園8番 現在2年生
浅倉廉(あさくら れん)
生年月日:2001年4月28日
血液型:AB型
身長:168センチ

憧れの選手はフロンターレ選手で大島僚太選手という情報は
まだ生きているようですね。

そうそう憧れの選手が変わることはないですよね。

小中学校時代は川崎フロンターレの育成組織で過ごすも
U-18に昇格できなかった過去を持つが、そこでいい影響を与えてくれたのは静学出身の先輩である大島選手。
常にトップチームの大島選手の事を意識して、そこまで行ってやろうと
目標にしているのが分かります。




浅倉廉 彼女はいるの?イケメンだしモテる?

しっかりとして芯があり、ブレなそうな 浅倉廉選手。
凄いモテそうですよね。

今モテていなくてもこれから凄いモテそうな予感しかありません。
彼女の情報はなかったので、いない確率もありますが
ライバルは多そうですね。