テレビ

多重人格者ハル(はる/haru)嘘やらせ演技疑惑?仕事職業や年齢プロフィール

TBS系で本日放送されます番組の

1番だけが知っている10人の人格を持つ多重人格者のデートに密着!恋人が2人!?

にて気になる人がいました。
多重人格者という事と、それでも番組バックアップの元で
恋人を作ろうとするその姿勢に感心です。

そんな多重人格者のハル(はる/haru)さんについて調べてみました。

多重人格者のハル(はる/haru) 番組でデートに密着

10人の人格を持つというハルさん。
そんな人格を持ちながら彼女というのも凄いハードな話ですよね。

切り替わった人格がその人をスキでなかったらどうするのか?
充分に有り得そうな話ですよね・・・

逆に嫌いでいつの間にか別れているとか、今どきだったらLINEを見て
こいつ誰とか、人格が複数あるとかの考えにない人もいそうですよね。

色々と複雑で番組では、理解し難いことも多数おきそうです。




多重人格者のハル(はる/haru) 年齢プロフィール仕事職業は?

名前:haru(ハルさん・はるさん)
生年月日:1996年の何月生まれか不明
年齢:23歳
上野在住?
通信制大学生
性別:男性(元々は女性)
ツイッター:@hr_3200

職業
・放課後のデイサービス保育士
・塾講師
・システムエンジニア

haruさんは性同一性障害を抱えており、体は女性でも
心は男性だったようです。

そして今は性転換手術も受けて身も心も男性になっております。

多重人格に気づいたのは3歳ごろからのようで、「それは駄目だよ」といった声が心の中から聞こえるようになったそうです。

多重人格者というものはそういうものなのでしょうかね。
我々単一の人格者でも思い込むように聞こえてきたりしますが
それとは違った聞こえ方をしてくるんでしょう
実に興味深いですよね。

両親は小学2年の時に離婚して、母についていったそうです。
※ちなみに小学6年で父は亡くなったそうです。

そして高校の時に、かなり不安定な状態になり医師にかかったところ
解離性同一性障害と診断されたようです。

解離性同一性障害とは、かつて多重人格症と呼ばれた神経症で、子供の時代に適応能力を遥かに超えた激しい苦痛や体験(児童虐待の場合が多い)による心的外傷(トラウマ)などによって一人の人間の中に全く別の人格(自我同一性)が複数存在するようになることをさします。

引用:https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/heart/yk-077.html




多重人格者のハル(はる/haru) 嘘・やらせ疑惑あり

やらせとか嘘とか演技とかの話が出ておりますがどうなんでしょうか。
それは彼と共に行動するとかしかしないと分からない事なのかな?
と思っております。

ただ、今回の撮影にあたって
撮影時に実際に切り替わったりしたら、撮影続行なんて中々出来ないし
帰えっちゃったり、信じられない行動にでたりする可能性もありますよね。
10人もの人格に許可を取って撮影しているとか・・・
なんて言われたら、それこそ信じられないとは思えますよ。

多重人格者として思い起こすのは幽遊白書の仙水でしょうか。
メインの人格はあっても、ずっといれる訳ではないし任意で切り替えが
出来たりするものではない筈、そうやって考えを巡らせるほど
嘘とか思われても仕方ないのかな?と思ってしまいます。




多重人格者のハル(はる/haru)10人の人格入れ替わるタイミングは外部からのトリガー?

外部からのストレスか刺激がトリガー(引き金)となり
人格が入れ替わるケースが多いそうですね。

苦手な分野、得意な分野がそれぞれの人格にいてその役割をこなそうとしているのか?もし今後、ハルさんが一つの人格にまとまった時はなんか凄そうです。

周りに解離性同一性障と診断されている人がいないので尚更ですが
人間は理解できないものは否定しがちです。

ただハルさんにとっては毎日を必死に生きているし、我々とは違う悩みがあるのだと思っております。

まだ若いハルさんですが、今後はどう生きていくのか
少し変わってるかもしれませんが今後も注目ですよね。