テレビ

和泉洋人補佐官は結婚・既婚者?嫁は誰で顔画像や年収学歴も調査

和泉洋人補佐官の税金を使った公私混同疑惑がまたもや報道されました。
週刊文春のちからは凄いな〜と感じつつも少し怖い調査力ですよね。

さて、今回話題になっておりますのは和泉洋人安倍首相補佐官の
公私混同疑惑です。

海外で利用していた部屋が実は繋がっていて愛の巣になっていた?
その辺りのことや、和泉補佐官の事について調査してみました。

週刊文春がGETの公私混同疑惑コネクティングルームとは?

2人は今回の海外出張で、スイートルームに泊まったりと
派手に公費を使った出張になりましたね。
高い国民の金という事を理解していればいいのですが・・・
信用は出来ませんよね。

海外もますます物騒になる中で、必要であればスイートに泊まるのも
ありなのかなと思っております。

なので、スイートルームに泊まることには反応はないですが
コネクティングルーム宿泊という事で話題になっております。

コネクティングルームというのは
内扉で繋がっており、自由に往来可能な「コネクティングルーム」です。
つまり部屋の中で繋がっているので、隠れての密会や愛を育むのに適した環境と言えそうです。

つまり今回炎上しているのは、公費でこういった事をしている事。
もしくは疑惑をつけられている事です。

真偽は明らかになっておりませんが
疑わしい行動なら辞めていただきたいです。




大坪寛子氏との関係は恋人以上?過去にはかき氷デートも

安倍の腹心と言われている和泉洋人首相補佐官(66)ですが
以前より、この疑惑相手の大坪寛子厚労省大臣官房審議官(52)と関係を持っていた可能性が高いです。

2019年8月9日に京都大学iPS細胞研究所の山中伸弥所長と面会の為に
2人で京都に出張しております。

しかし議論の話より、気になるのは2人のデート姿です。

公費でお楽しみですか?と目を疑いたくなる画像ですよね。
60オーバーの男性なのに、52歳の大坪寛子氏を落とせたのか・・・
それは補佐官として持つ大わかさなどの魅力が大きいのでしょうかね。




和泉洋人首相補佐官のプロフィールや経歴学歴は?

和泉洋人首相補佐官(66)

和泉 洋人(いずみ ひろと)
1953年5月18日  現66歳
日本の建設官僚
学位は博士(工学)※東京大学工学部卒業
栄光学園中学校・高等学校卒業
内閣総理大臣補佐官(国土強靱化及び復興等の社会資本整備、地方創生、健康・医療に関する成長戦略並びに科学技術イノベーション政策担当)を勤めております。

東大出の人物で、日本のトップを支える立場としては申し分ない学力を持っておりますね。大臣クラスはさておき取り巻きは頭の良いメンバーがいいと思います。リーダーはカリスマで引っ張ります。
では他の幹部は?数字に落とし込み現実にすることですよね。

そういったケースや総理の事を守る補佐官としての活動に
尽力しているようですね。

主な仕事内容として、官房長官菅義偉の側近で官邸主導を牽引している
存在とされております。

多くの一般人はパッと見では分からないので大きな話題になりにくいのかもしれませんね。不倫騒動である可能性もあるので安倍総理には厳重な処分を検討して欲しいと思えますね。




和泉洋人首相補佐官 家族や妻は?子供も確認

和泉洋人安倍首相補佐官は既婚者で愛妻家を名乗っております。

大坪寛子厚生労働省大臣官房審議官はバツイチのシングルマザーです。

シングルマザーで役所仕事というのも実にハードでしょうね。
普段はこんなに悩まなくても良い項目まで見てしまい、よりハードに人生を感じそうです。

両方とも交際を否定しているが、現状の材料からすると苦しくなる可能性のほうが実に高いです。