芸能・著名人

板尾創路のナンパ女性A子(加護亜依似)は誰で名前顔画像は?

週刊文春の報道で、あの板尾創路さんのナンパ手口の一部始終が公開されました。元々変人なところもある板尾創路さんという事で知っている方からすれば驚きも少ないみたいですね。

ただ我々多くの一般人は知らない事も多く、芸能人というフィルターで見て
会ってみたいと思う人が多いのが現状でしょうね。

そんな弱みというか、弱いところにつけ込み今回の被害が出てしまったと思いますので辛い所です。そんな被害女性の事や今回の事件について調べていきたいと思います。

板尾創路のDMナンパ手口がヤバい!次に会える薄暗い夜は

最初に会った時にそこそこ出来た経験からか次も期待しての発言にとれるのが
「次に会える薄暗い夜hあありますか?」宣言です。

この発言の意味する所は、あの時の続きと行っているに違いありません。

当時の状況などは2人にしか分かりきらぬ所がありますが
ツイッターのDMで誘い、店取れないからと渋谷のカラオケに誘い
最後まででないにしても行為にまで及んでいるので手癖の悪さが垣間見えます。

特に拒否などもしなければそのまま最後までいっていても可笑しくない展開に思いますが、カラオケ店だと色々と難しいかもですよね。

なので最終的には店を移動するつもりだったんでしょうね。

板尾創路 プロフィールや過去の事件について

板尾創路(いたお いつじ)
愛称:イッツジー
1963年7月18日  56歳
177センチで、大阪出身
日本のお笑いタレント、俳優であり
お笑いコンビ・130Rのボケ担当である。
相方はほんこん。
現在既婚

ダウンタウンのごっつええ感じにレギュラー出演していたのをきっかけに
その名を全国に知らしめたと言われておりますので、ダウンタウンとも繋がりがあるのも分かります。

考えてみれば、ダウンタウンと同年代なので
横のつながりも実に多そうですよね。場所でないと理解して、違うフィールドをメインで働いているようですね。

現在はお笑いは自分たちの輝けるb

過去には未成年者との関係も合ったそうですね

1994年に18歳未満の少女(当時14歳)と淫行をしたとして、青少年保護条例違反容疑で逮捕され、罰金30万円の刑を受ける。このことにより一時期芸能活動を自粛することとなった。しかし、相手の少女が別件で補導された際に板尾との関係を切りだし、18歳以上であると偽って交渉した事が明らかになったことや、松本人志からの働きかけもあり、プロダクションの専属契約解除までには至らず、その結果、年内いっぱいの芸能活動を謹慎する処分を受けるに留まった。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BF%E5%B0%BE%E5%89%B5%E8%B7%AF#%E9%81%8E%E5%8E%BB

よくある年齢を偽るやつです。

なぜ年齢を偽るのか不明ですが、18歳以上かどうかの判断で
14歳の子を疑わないものでしょうか。
明らかに幼いと思うんですよね・・・

そしてもう1件あります。
自身が監督を務めていた映画『火花』の出演者でもあったグラビアアイドルの2017年に豊田瀬里奈(当時27)とのラブホ不倫があり
奥様に謝罪して許してしまっているようです。

今まで2人の子宝に恵まれておりますが
長女は生まれて2年で急死、それから約3年後に次女が生まれております。

当時は悲しい出来事があったのと予測できます。




板尾創路 DMナンパの女性A子28歳は誰で名前や顔画像は?

報道で分かっているのは以下の点です。

・都内の広告関係会社に勤務

・女性Aさん(28)

・東北地方出身

・身長150cm 小柄な美人

・ベビーフェイスで元モーニング娘。の加護亜依に似ている

以外に判明している事もあります。

ただ都内の広告関係会社というのもかなりの数があり
絞り込むのはほぼ不可能でしょうか。

ナンパ女子A子さんもそこそこ港区から近いところに住んでいると思われますので給料も相当に高い可能性がみれます。

また会ったのは2年前とされているので、当時の年齢は26歳と予想できます。




2人の行った渋谷のカラオケ店はどこ?

昨年の12月13日は金曜日です。
いくら渋谷とは言え、まったく店が取れないなんてあり得ませんよね・・・

今回のカラオケ店で判明しているのは
渋谷という事だけですので、事実が解明することは少なそうです。

渋谷の個室のカラオケ店を選んだ理由は最初から接点を持つためだったと
割り切って考えたほうが良さげですね。