ニュース

48(よつば)ホールディングス社の元役員中田義弘の結婚子供プロフィールや現在は

安倍首相夫妻の写真を使い、さも知り合いかのように演出して
違法に集客を行っていたとされて問題になっております。

その人物は48(よつば)ホールディングス社の元役員中田義弘という事です。

そんな人物、元役員中田義弘に関して書いていきます。

元役員中田義弘と社長夫妻の桜を見る会にての写真

48ホールディングスの役員の男が桜を見る会で撮った写真を使い勧誘していたとして話題になっております。

そりゃ安部夫妻との交遊関係があるみたいな感じで勧められたら信用してしまうのも分かりますよね。

しかし、この勧誘していた会社はマルチ商法などで業務停止命令を受けてる会社だったのです。




招待者は誰?この写真で親しく見せて信用を得ていた

問題になるのはそんな会社の役員をなぜ国民の税金がふんだんに使われてる桜を見る会に招待したのか?招待したのは誰なのか?と言うことが気になるのは当然ですよね。

しかし、今現在で誰が招待したかははっきりしておりません。

この情報との紐づけは個人情報とかいって見せない可能性が高そうだとのコメントが見られました。

確かにそうで、また新たな火種を持ち込みたくないはずなので、なんとかして逃げようとしそうです。




元役員中田義弘のプロフィール家族についても

48ホールディングスの役員ということは分かっております。

48社は、一五年十二月、新しい仮想通貨だとする「クローバーコイン」の販売を開始。購入した会員が新規会員を勧誘すると報酬が出るマルチ商法だった。

という事などや、写真からして50代程の年齢でしょうか。

子供や結婚情報は特にありませんでしたが、以外にもこうゆう人が子供多くて裕福な幸せな家庭を築いてるイメージがあります。




元役員中田義弘の今現在は何をしてる?

 

この報道を辿ると今現在は逮捕されて刑務所にいるようですね。

当時は凄いパーティーをしたりとド派手な生活だったようですが、いまとなっては冷たい飯を食ってるようですね。

現役の総理と親しげを装い写真を公開したりと卑怯な手を使ってきた罰でもあったのかもです。

ただ、安部総理自体は桜を見る会との関連付けをされて色々突っ込まれそうですが総理にはしっかり説明して欲しいですね。