ニュース

奥村秀一(金ちゃん)と槇原敬之は愛人関係で交友SMパートナー契約か?渋谷区自宅マンションはどこ

歌手で様々な方面で活躍している槇原敬之容疑者が逮捕されました。
覚醒剤取締法違反の疑いという事で今回ので再犯という事になりますね。

覚醒剤所持でこれほど騒がれるのは、沢尻エリカさん以来でしょうか。

それほどまでに衝撃であり、槇原敬之さんの人柄から考えればとても残念な事件には代わりありません。

今回はそんな逮捕に至るまでと、逮捕で発覚したパートナー関係にあった
元個人事務所社長について迫りたいと思います。

覚醒剤取締法違反の疑いで槇原敬之(マッキー)逮捕


これがツイッターでは最後の投稿になりました。
とても残念ですが逮捕されては仕方ありません。

槇原敬之容疑者が覚醒剤取締法違反の疑いで13日夕方に逮捕されました。
逮捕されたのは渋谷区の自宅にいる時との事で、以前からマークしていたのが分かります。

今回の事件で槇原敬之容疑者は再犯という事になりますが
どうやら事件は2年前に遡るみたいですね。

今現在は覚醒剤や違法ドラックをやっているのかが気になる所です。
覚せい剤は中々辞めれないとか聞きますし、一度覚えてしまうと
ずっと依存してしまうというくらい強力なドラックと言われてますよね。




2018年の容疑!現在も違法薬物をやっている?

今回の逮捕で各方面に影響が出そうですね。
槇原敬之容疑者ことマッキーを使用した音楽関係のものも多く
ミリオンヒットもあります。こういったものは使用が難しくなりそうですし
しかも、関西テレビではテーマ曲として現在進行系で使ってましたので
変更を余儀なくされました・・・

そんな事なども含めると今までのいいイメージからは果てしなく外れて
違約金などは莫大になるかと思われます。

そして今回の逮捕に至った経緯が2年前に遡るという事です。
槇原敬之容疑者所属の個人事務所元社長であった奥村秀一(金ちゃん)の逮捕を機に、槇原敬之容疑者にも覚醒剤所持使用の疑いがかけられました。

2人は1999年(平成11年)に逮捕されて懲役1年6か月、執行猶予3年の判決を受け刑に服しました。

それから20年経っても2人の間から覚せい剤は消えず、しかも過去1999年頃には「もう付き合わない、会わない」と言いながらも2人は会っていて、しかもその後は個人事務所社長という立場になっていたそうです。

やがてこじれて社長を辞めて2018年に逮捕された時に「マッキーのもの」と言っていたとのことです。自分だけ逮捕されたのは納得いかないのでしょうか。サラッと言ったみたいですね。
その時はガラス製のパイプが発見されたそうですよ。

ちなみにいま現在進行形で使っているかの確認は取れておりません。
あくまでも、2018年当時に所持していた疑いで逮捕されているそうです。




奥村秀一(金ちゃん)と槇原敬之は愛人関係で交友SMパートナー?

奥村秀一(金ちゃん)と槇原敬之の2人は愛人関係の交友関係であり
SMパートナーとして一緒に同棲していた疑いがあります。

これにはまだ疑惑のようですが、色々なアイテムが出てきているようで
疑惑としての色は濃いようですね。

沢尻エリカ容疑者と同じでキメて行為に及ぶというのがお決まりなのか
しかも男性同士でというのが完全に恥ずかしい所です。

槇原敬之容疑者が出てきた時に、メディアに出す顔が残っているのか
疑問になりますよね・・・

ただ違約金とか金問題があるので、なんとかしないといけないのは事実でしょう。そうなってくると何が何でも精神が必要そうです。




渋谷区自宅マンションはどこ?