ニュース

都内新型コロナ高齢者介護施設の60代職員は誰で自宅(何区)や勤務先はどこ?

都内で新型コロナウイルスの患者が増えておりますが
新たに都内での感染報告が上がりましたね。

介護施設という属性上、高齢者の方が多いことが予想できますよね。
そんな中での感染報告なのでとても怖いことですよね。

そこで、新型コロナで感染してしまった介護施設の60代男性について調べてみました。

都内介護施設職員が新型コロナウィルスに感染

遅かれ早かれこういう介護施設職員の感染は懸念しておりましたが
いよいよ現実になりましたね。
今回の感染で高齢者の方に感染していなければいいですよね。
特に高齢者の方は重症化しやすいと聞きますのでこのニュースはとても怖いですよね。

都内で感染確認は29人目ということですが重症化とまで報告された例は多くありませんがこの男性はすでに重症という事なので早い回復を期待しております。

さて、そんなコロナウィルスに感染してしまった男性は誰なのでしょうか。




新型コロナウィルス感染の60代男性は誰で自宅は?

この新型肺炎に感染して現在重症化している男性は誰なのか?
調べてみましたが分かりませんでした。

今回の件で、名前まで報告される事はなさそうですので誰と特定出来るのは
職場に勤めている人くらいかもですかね。

この方の名前が公開される事によって、この男性は今後不利になりますし
社会生活に影響も出てくるでしょうからね。

誰かはともかく自宅(せめて何区)というのは公開して欲しいですよね。
分かっていると何かと予防行動が出来ますよね。




新型コロナ感染の60代男性職員の職場はどこ?

この男性の職場はどこなのか?調べてみましたが今の段階では分かりませんでした。
この男性の職場はすでに封鎖というか、営業はしていない可能性が高いですよね。

かといってもこの介護施設にいた高齢者は感染の可能性もあるし
移動してサービスをうけるのも難しいと思うので
少数の職員と共に変わらずいる可能性が高いですよね。

この介護施設の家族はとても心配な一日を過ごしていると思いますが
近隣住民も心配している筈ですので、この施設名くらいは明らかにされないのでしょうか。

この施設名くらいは公開されてもいいのでは?と思っております。




介護施設では特に感染の驚異や心配の声が多い

介護施設といっても色々な人がいる中で在宅の人も勿論いますよね。
そんな方も家の途中帰り道で色々な所にいきますし、感染が意外な所・形で広がる可能性がありますよね。

それに高齢者の方ほど感染しやすそうですし、亡くなったのも高齢者の方ですよね。
そういった所なども含めて介護施設での感染報告というのは特に怖いですよね。

早いことの新型コロナウィルス収束を望みますが、感染経路不明などもありますので
中々難しいのが現状でしょうか。