ニュース

兵庫県警尼崎東署の性行為不倫警察官は誰で名前や顔画像写真は?夜勤交番勤務は隙なの?

兵庫県警尼崎東署にて男女二人の警察官による性行為があったと発表されました。

今回の事件には色々と問題もありそうです。こんなことをしでかした二人は誰で名前は?調べてみました。

兵庫県警尼崎東署にて警官が勤務中に性行為

この報道には本当に驚きでして、行為に及んだのは夜間勤務中とのことでした。

しかも職業は警察官です。夜間勤務中であろうと、市民の事を考えて仕事に当たるべき立場にあり、決して許される行為ではありません。

夜間勤務中、他の署員がいない管内の交番休憩室で複数回、性行為をしたという。

しかも「業務には支障がなかった」と発表されておりますが、それは自分達の判断の範囲でですよね?交番に行くと只今パトロールに出ておりますとか書いてあることありますが、あれも嘘の可能性があるという事ですよね。

困ってるからいくのですから、交番には一人くらいはいなくてはならないのでは?と思うんですが、感覚的にズレてるのでしょうか?

なんにしても、この警官二人は職務は果たしてないですよね。




二人の名前や顔画像は?

さて、この二人は誰なのか明かされてるのでしょうか?

調べてみると30代の男性巡査部長と、20代の女性巡査ということでした。

この二人は上司部下の関係にあり、上司の方から食事に誘ったりして関係が始まったそうです。ニュースを見る限りですと、断ることも出来てるかなぁと思いますし、複数回に及ぶ関係らしいので同意の上の行為といえそうですね。




30代男性は既婚者で不倫

この誘った30代男性は既婚者ということがわかりました。警察官で、既婚者という身分でありながらの行為には驚きしかありません。

不倫もよくないし、勤務中の交番でもよくないしと色々とよくない行為です。

巡査部長という役職からして、長年勤めていればその辺りまではいけると思うんでキャリアな警官でもないでしょうが、ここは厳正なる処分をして頂きたいところです。




まとめ

既婚男性が部下に手を出して不倫関係という点、警察官でありながら勤務中にという点の2つが大きな問題となっております。

すでに家族も承知のところと思いますが、しっかりと反省してまず家族に向き合う必要があります。

家族が好き?不倫相手が好き?などの最中かも知れませんが
まずそこを解決して欲しいですね。