ニュース

愛知県豊田市道路|45歳男性公務員は誰で名前は?横たわっていた理由原因特定?

愛知県豊田市の路上にて男性がひき逃げされる事件がありました。
このひき逃げに関しては勿論悪いことなんですが、なぜか横たわっていたらしいです。

道路に横たわっていて、その人を轢いてしまい逮捕という事件ですが
この男性はなぜ横になっていたのでしょうか?
その辺りも調べてみました。

愛知県豊田市道路でひき逃げ事件発生

愛知県豊田市で20日未明にひき逃げ事件がありました。
ひき逃げなんて物騒な事件で悪意にあふれる事だと思いますが、その当時はパニックになっている事間違いなしですよね。

しかしながら、今回の事件で他と違うのはこの被害者が道路に横たわっていたと言う件です。なぜ横になっていたのか?すでに轢かれた後だったのでは?
という考察にも繋がりますよね。




犯人は専門学生・伊藤桃花容疑者(20)顔画像は

今回ひき逃げをした犯人は、20歳の専門学生伊藤桃花容疑者との事です。
容疑を認めているとの事ですが、当時は相当パニックに違いありません。

20歳という事で、人生経験もそこまでない中で路上に人が倒れていて轢いてしまったとか
パニックを引き起こすのも無理ありません。自分も同じ立場なら轢いて戻れたか・・・?
絶対に戻っているなんて回答は出来ませんね。




岐阜県瑞浪市の45歳男性公務員は誰で名前は?

さてこの被害男性は誰なのか?

岐阜県瑞浪市
45歳公務員
安藤尚也さん

という事で報道されております。
なぜ愛知県にいたのか?その点は実に疑問ですよね。

仕事で来ていたのか?

何故一人だったのか?

近くに宿泊していたのか?

パッと考えてみてもこれだけあります。
当時はどんな状況で何時頃だったのかも気になる所です。(夜みたいですが・・)




何故横たわっていた?理由や原因は

一番謎なのはなぜ横になっていたのか?という点ですよね。

道路に横たわっていれば轢かれても仕方ありません。

例え明るい時間帯でも道路に横たわっていれば轢かれる可能性はあるでしょう?
45歳の公務員でそんな事が分からない訳もあるまいし、危険性は承知の上でしょう。
酔っ払っていたとしても道路で横たわるなんてしない筈です。

なのでこの45歳公務員は事故前に何かしらのトラブルにあい道路に横たわっていたのではないでしょうか?それか友人知人の悪ふざけか?

なんにしても自ら轢かれるような位置に寝転んでいたと考えにくい状況ではあります。