国内

【葵祭】斎王代2019の選び方に条件あり?費用や時期についても

京都には三大祭りがある、葵祭・祇園祭・時代祭である。

そんな京都三大祭りの一つ「葵(あおい)祭」において

京都市左京区の会社員、負野李花さんが
ヒロイン第64代斎王代(さいおうだい)に選ばれた。

葵祭行列保存会(猪熊兼勝会長)が15日に発表し話題を生んでいる。

負野さんは村田製作所(京都府長岡京市)に勤務。同志社高在学中にラクロス部で主将を務め、全国大会で優勝した経歴を持つ。父和夫さん(57)はお香の老舗「負野薫玉堂(くんぎょくどう)」(京都市下京区、1594年創業)の社長。
負野さんは「(元号が令和に変わる)新時代も平和の時代になるようにとの気持ちを持って務めたい」と抱負を語った。【中津川甫】

https://mainichi.jp/articles/20190415/k00/00m/040/139000c

以上の事からつまりは有能という事がわかると思います。

全国大会で優勝したラクロス部主将とかポテンシャル高めですよね。

負野李花さんについて簡単にまとめ

出身地:京都府京都市左京区(噂)
負野李花(おうのりか)
年齢:23歳(2019年4月16日時点)
学歴:同志社高校→同志社大学法学部
高校時代:全国大会で優勝したラクロス部主将
大学時代:環境問題を学びにドイツに留学
趣味:茶道
会社:村田製作所勤務
家族構成:父・母・姉

斎王・斎王代になるには条件あり!

斎王代禊(みそぎ)の儀
斎王」(さいおう)とは、賀茂神社に御杖代として仕えるために皇室から差し出された内親王女王のこと。

1956年(昭和31年)に斎王にちなみ、斎王代と女人列が創設された。京都ゆかりの一般女性から選ばれ、斎王の代理ということで「斎王代」となる。唐衣裳装束(からぎぬもしょうぞく)を着用、白塗りの化粧をし、お歯黒も付ける。

毎年5月4日には斎王代禊(みそぎ)の儀が行われる。斎王代と女人たちが御手洗池(みたらしいけ)に手を浸し清める儀式で、下鴨神社と上賀茂神社両社で隔年交替で行われる。

なお斎王代は一般公募あるいはオーディション等で選ばれていない。数千万円と言われる費用を負担できることが条件となっているため、京都ゆかりの寺社・文化人・実業家などの令嬢(主に20代)が推薦等で選ばれている。莫大な負担ができ、かつ祭の維持に理解がある一部の家の令嬢に事実上限られるため、一部の資産家に役割が集中し、母も斎王代であったという例は数多く、姉妹揃って斎王代や、祖母・母・本人と三代続けて斎王代であるという例もある。

1956年の初代斎王代は、現在「易学あや」の名で占い師をしている女性が選ばれた[14]。1994年(平成6年)には華道・池坊家元の池坊専永の二女池坊美佳、2005年(平成17年)には京都市のゲームソフト開発会社トーセ社長の長女、2006年(平成18年)には西国三十三所15番札所・今熊野観音寺住職の三女、2008年(平成20年)には老舗料亭「菊乃井」経営の村田吉弘の長女、2009年(平成21年)には裏千家の千宗室家元の長女で三笠宮崇仁親王の孫[15]、2010年(平成22年)には六波羅蜜寺住職の長女、2017年(平成29年)には学校法人京都文教学園理事長の孫[16]が選ばれている。

1995年(平成7年)は雨天で中止になったため、翌年も同じ女性が選ばれた。2002年(平成14年)には京都市出身で東京在住の女子大学生が選ばれ、京都府外在住者では初の斎王代となった。

平成以降の斎王代は葵祭の主役「斎王代」(京都新聞)を参照。
引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%91%B5%E7%A5%AD#%E6%96%8E%E7%8E%8B%E3%83%BB%E6%96%8E%E7%8E%8B%E4%BB%A3

つまり選ばれた、一握りの人しかなれないものなんですね。

京都ゆかりのお金持ち企業ってだけで大分絞られそうですね。

その分、各家柄の負担も大きいでしょうね。

費用はどれくらい?

斎王代って凄い費用かかるらしいですね。

まっさらな十二単を着るらしいのですが、数百万円するらしいのですよ。

以前、テレビで倉木麻衣さんが着ていましたがそれは800万円するとか!

その他にも費用は発生するようで、トータルで1000万円にいくこともあるらしいですよ。

他の情報ではクリーニング代なども加味して
1500万〜2000万はかかる!って言う方もいます。

しかも、費用の負担はお家の負担とか・・・。

ポカンと開いた口が塞がりません。

まぁ父としては娘の晴れ舞台でしょうか!

張り切りますが、財布は寂しくなりますね。

まとめ

葵祭の見どころは、平安貴族の衣装を身にまとった
総勢500人が練り歩く大行列にあります。

それだけでも見ものですが、最大のポイント十二単をまとった主役の斎王代にあり!

そんな葵祭は5月15日!いける人は是非いきましょう^^